Home > 在宅マッサージ

在宅マッサージ

◎やわらぎ接骨院では『寝たきりや体が不自由』などで、歩行・通院が困難な方を
  対象に、ご自宅に訪問しリハビリやマッサージ治療を行っています。

◎在宅マッサージ治療の対象となる方
からだにマヒのある方、または関節が動きづらい方(関節拘縮)などの症状があり、寝たきり状態や自力で通院のできない状態の方が主に対象となります。

また、病名によらず医師がマッサージを必要と判断し、自力通院が難しい場合は保険適用の該当となりえますので、どうぞご相談ください。なお、保険適用のためには主治医師の同意書が必要となります。

在宅マッサージ治療の効果
■ マヒの軽減
長期間マヒした筋肉は、本来残存する機能も低下しています。マヒした筋肉をマッサージすることにより、筋肉の血行を改善し、残存機能を回復させます。

■ 関節拘縮の改善
関節周囲の筋・靭帯をゆるめて関節可動域を広げ、日常生活動作(ADL)の改善を促します。

■ 代謝の促進
マッサージにより血行の促進やリンパ循環の改善を促し、床ずれ(褥瘡)予防や、むくみ(浮腫)が改善されます。

■ 痛みの緩和
マッサージにより、筋緊張による痛み、神経痛、関節痛などの痛みの軽減・緩和を促します。

■ その他
マッサージによって心肺機能の改善や消化器官(食欲増進、消化機能亢進)改善、泌尿器間(排泄能力向上)改善などの機能改善を促します。

■ 心理的効果
マッサージ師とのスキンシップやコミュニケーションにより、精神的ケアも期待できます。

■ 介護予防
長期臥床による筋力低下は、放っておくとどんどん身体機能が低下し重い寝たきり状態になります。在宅マッサージはこのような介護予防にも非常に効果的です。

◎施術までの流れをご説明します。

やわらぎ接骨院へご連絡ください。 電話:03-5247-0933

 1:初回は、担当者がシステムと手続きについてご説明に伺います。

 2:利用者様から主治医の先生に同意書の作成をご依頼ください。
(同意書の書式は当社で用意させていただきます)

 3:同意書が取得できましたら、利用者様の都合と担当者スケジュールを調整後、ご利用開始となります

Home > 在宅マッサージ

メタ情報

Return to page top