CATEGORY

健康情報

    ゴルフの話14

    前回足のセンサーの話をしましたが センサーが働いていない人は足首が固い人が多いように思います 今回は足首を柔らかくする方法をひとつ教えたいと思います しゃがめない人や良く捻挫する人はぜひやってみてください ではやり方です 1⃣ 足を延ばして座り左右の足首を曲げたり伸ばしたりして固い方から始めます 2⃣ 次にすねの内側の骨(脛骨)内側骨のキワを下から順に押していきますすると下から三分の二くらいの所に とても固くて痛い所が見つかると思います 3⃣ 見つけたらそこを軽く押しながら足首を回していきます 4⃣ 押す強さはいた気持ちいいくらいでやってください 5⃣ 最後に柔らかくなっているか確認して終わりです 毎日少しずつやっていくとだんだんと柔らかくなりますので頑張ってくださいね 今回はここまでです

    ゴルフの話13

    練習場ではうまく打てるけどコースに行くとミスショットばかりと言う方が多いと思いますが それがなぜ起こっているかを理解できていない方が多いと思います 多くの人がコースに行かないと練習できないと思っている人が多くいると思いますが やわらぎ接骨院では体のシステムを正常化することで対応できると考えています かんたんに説明すると現代人の多くが靴を履いて整備された平の道を日々歩いて生活をしているために 昔と比べ平衡感覚等が弱っているように思われますこれを感覚センサーが多くある足の裏を上手に刺激することで 緩い傾斜などは対応できるようになると思っています 皆さんも足の裏をゴルフボールなどで刺激して歩いてみてください驚くほど 足の裏で床を感じると思います これを繰り返していると感覚センサーが効く身体になってきますのでぜひお試しください 今日はここまでです。

    水素ガス生成器 リタエアー・水素風呂 リタライフ値上げのお知らせ!

    緊急告知! 大好評の水素ガス生成器リタエアー 水素風呂 リタライフ 当院でも大好評でレンタルされた方からはたくさんの喜びの声を頂いております ありがとうございます。 しかし、このコロナ過に始まりウクライナでのロシア進行などによる 世の中が目まぐるしく変わる中企業努力で何とか お安くいい物をレンタルしていただいておりましたが 2022年7月26日より申込金を値上げしなくてはならなくなったとメーカーから通達がありました 金額は以下の通りになります 水素ガス生成器リタエアー 現在9900円→19800円 水素風呂 リタライフ   現在7700円→27500円 同時お申し込み(リタエアーとリタライフ) 現在 11000円→40700円 と今より高額になりますのでもしレンタルをお悩みの方は 駆け込み需要が多くなりますのでお早めにご相談いただくことを強くお勧めいたします。 レンタルの費用は据え置きの リタライフ月額レンタル料3950円 リタエアー月額レンタル料4950円 と言う事なのでご安心ください。  

    ゴルフの話8

    前回からの続きですが腸腰筋がなぜ大切かと言いますとスイングの初期とくに バックスイングからトップまでは上半身と下半身の念転差を作る時間になります これを理解していない方が多いのでこすり玉や、チーピン、スライスに繋がっていきます しかし理解していない方はダウンスイング以降を治そうと頑張っているので 一向に治らないかもしくは職人芸的な点のようなインパクトを求めてたくさん練習しています 最もプロのようにたくさん練習時間が取れて毎週のようにゴルフに行ける方は だんだんスコアも良くなると思います しかしほとんどのゴルファーは時間もお金もないことがほとんどだと思います そこで重要な筋は腸腰筋や腹筋群と言われる筋の使い方になります 少し難しくなりますがスイング中腸腰筋は左右で別々に動くように運動します 腸腰筋の作用に腰椎の側屈と言うのがあります 横に倒していく運動になります 左を縮ませながら右が緩むと上体が右方向に回転していきますこれがバックスイングです ダウンスイングの時は逆に右を急激に縮ませて左を開放すると上体が起き上がらないでスイングができるはずです 今日はここまでです次回は広背筋がうまく使え […]

    ゴルフの話7

    今回は前回の続きで腸腰筋のトレーニングになります 今回は座って出来るものを書きたいと思います 1⃣ 椅子に浅く腰けて骨盤を立てる 2⃣ 右足を軽く持ち上げる、持ち上げた状態でひざを4秒かけて伸ばしていく(最後まで伸ばさなくてよい)戻すときも4秒かけて戻すこれを片足10回づつ行う 3⃣ 1日2セット行う曲げ伸ばしする際に骨盤が後ろに倒れないように注意して行う 簡単なようですがやってみると意外と大変だと思います4秒かけて動かすことが大事ですので頑張ってください

    ゴルフの話6

    今回は腸腰筋をどう効率よく鍛えるかを書いていきたい思います まずいくら運動してもそもそも腸腰筋が衰えてしまう生活習慣をしていればなかなか効果も出ないですし スイングも変わりません 1番気をつけたいことは座っているときに寄りかからない事です 細かいことは割愛しますがこれを治さないと いくらトレーニングやストレッチをしても効果はうす~くなります 寄りかからないようにするには骨盤を立てて骨盤の上でバランスを取れるようにしてください 疲れたらたまに寄りかかる これをしていかないと効果を実感するのにすごく時間がかかりますのでお気を付けください 前置きが長くなりましたがトレーニングは簡単です 寝ながら自転車をこぐように動かす体操です 床に仰向けになる 両脚を45度の高さまで持ち上げる おへそをのぞきこむようにして上半身を少し起こし、両前腕と肘を上半身の後ろの方の床につけて支える 自転車をこぐようにして両脚を空中で回す。このとき、股関節の付け根から大きく動かす意識で 30回繰り返す 以上を1セットとして、1分ほどのインターバルを入れて2セット行いましょう。 慣れてきたら80回から100回を目標にやり […]

    ゴルフの話5

    今回はスイングの重要な腸腰筋のお話です 上の図が腸腰筋と呼ばれる筋肉ですなぜこれがゴルフスイングに重要な筋かと言いますと 腸腰筋は唯一の重力に逆らう筋肉だからです詳しく説明すると 骨盤の前傾を維持し運動時の骨盤の安定をはかる筋肉だからです これを聞くと皆さん納得しますが腸腰筋は足の付け根と骨盤の内側から 腰の骨の前側についているので立ち姿勢を維持するために大きく働くので スイングの前傾の維持やスイング中の骨盤の安定に無くてはならない筋と言えるでしょう 次回は どうすれば腸腰筋を上手に鍛えられるかを解説したいと思います。  

    ゴルフの話4

    今回はアマチュアゴルファーの悩み第2位のスライスしてしまうについて書きたいと思います 第1位の飛距離が出ないと同じなのですがどうも皆さんスイングを難しく考えることがお好きなようで 別に考えている方も多いようです スライスする原因はこすり玉を打っているからと言う明確な答えがあるにも関わらず ダウンスイングで手から下ろしてしまうために軌道がアウトサイドインになってしまい こすり玉を打っている方がほとんどかと思います なので無理に手を返すと左に出て左に曲がるチーピンになったり右肩が前の出てシャンクになったりして 悩みがだんだんと増えていきます この悩みを根本的に解決するには体幹を意識してスイング中に体がぶれないようにすることが大事になってきます そして鍛えるべき筋は腸腰筋です! 次回は腸腰筋がなぜスイングの安定に大事なのかを解説したいと思います

    ゴルフの話3

    上の図の青くなっている所が左の広背筋ですこの大きな筋肉がゴルフの飛距離UPには欠かせない筋肉となっています 色々なトレーニング法がありますがこちらを見ている方は バリバリ運動をしている方は少ないと思いますので初歩的なトレーニングをひとつ 簡単なトレーニングですが続けていただくことで広背筋と脊柱起立筋が働いてきますのでぜひ続けてみてくださいね ●ヒップリフト=お尻を持ち上げる簡単なトレーニングですが注意する点も書いておきますので気を付けながら自分のできる範囲で行ってください 運動不足の方が急に行うと腰痛の原因になることもありますのでこの運動をした後に腰が痛くなったらやらないようにしてください ではやり方です 天井を見るように寝る 膝を90度に曲げる 手は、軽く広げる お尻を上げられるところまで上げていく 膝から胸までが一直線になったら、一度停止する その後ゆっくりと戻す この動作を10から20回繰り返す インターバル(20秒) 全部で3セット行う 終了以上です気を付けることは1、呼吸は止めない2,お尻だけを動かすイメージで3,お尻をおろす時はゆっくり4,肩甲骨の下まで浮くように行う 注意 […]

    ゴルフの話2

    アマチュアゴルファーの悩み第一位は 『飛ばない事』 と言うアンケートがキャロウェイが取ったアンケートで堂々の1位と言う話を前回しました 今回はでは球を飛ばすには体のどこを鍛えれば飛ぶようになるかをお話したいと思います 実際の所その人によって使えていない所は違いますが飛ばない人やヘッドスピードが速くない人に共通しているのは 広背筋が弱いもしくは使えていないということをよく見ますので 飛距離が出ない思いっきり振ってもヘッドスピードが出ない方は この背中の一番大きな筋肉である広背筋を鍛えましょう! いやいや俺は背筋力人には負けないよと言う人もいると思いますが ただついていれば筋肉は仕事するわけではありません 飛ばない人ほど広背筋をスイングの時に意識できていません 間違いなく手や腰、腕あたりを意識してクラブを振っていると思います そのような意識でスイングするとほぼ間違いなく手うち曲がりが激しい難しい スイングになるかと思います 私も長い間そうでしたのでよくわかります 手打ちやボールが曲がってお悩みの方はだまされたと思って 背中の広背筋を意識しながらスイングをしてみてください 間違いなく今よりゴ […]